※旧ブログからの引越しです



届きましたよ。

ついに。


今回注文したのは
Nexus 5X 32GB ブラック
Nexus5X用ハードケース
Nexus5X用 ガラスフィルム
USB-B→USB-C変換アダプター

上記4つです。







Nexusから。

こんな感じの箱でした。

箱に傷などは見られず、きれいでした。

開けてみます。

・・・ん?
開かない・・・(´・ω・`)

あ、こんなところにシールが・・・w

はさみで切って開封。












箱を開けるとすぐに中ブタが。

はいはい、どきましょうねー(´・ω・`)











ででーん。

出てきました。

本体と充電器、充電コードです。

充電器は海外式、コードは"USB-C"-"USB-C"になっています。

普通のUSBポートからの給電は無理ですね・・・
アダプターを使って付属の充電器での充電となります。



説明書。

多言語に対応するためほぼ絵ですねw

他に一冊ついてましたがそっちは全部英語でした。








充電器君。

こいつなかなかハイスペックのようで、出力電流は3A。

でも差込口がUSB-Cなので普通のものはアダプターを介す必要があります。

ちなみにこのNexusは急速充電に対応していて、ほかの方の検証では2時間ほどで0-100まで充電できるそうです。




充電コード。

"USB-C"-"USB-C"になってます。
(写真には写ってませんが)

やはり急速充電に対応させるためか、かなり太いです。









お待ちかねの本体君。

薄っぺらいです。












あれ?なんだこれ。














イヤホンでした。

カナル型でイヤーピースは装着されているもののみ。

ちょっと大きい・・・

あとプラスチッキー・・・







再生/停止スイッチ付き。

マイクも入ってるみたいです。












iPhone6との比較。

おおきい・・・


厚さもNexusのほうが分厚いですね・・・

でも持った感じは五分五分ですね。













SIM交換してみます。













こんなところにnanoSIMの文字が・・・

変に芸が細かい・・・w











電源を入れてみたところ、問題なく作動しました。

が、auのSIMだからか、通話&メール(ezweb.ne.jp)はできませんでした。

他は問題なく使用可能でしたね。

周辺機器のレビューはまた後日。